viewテンプレートに「Smarty3」を採用-03:プロジェクトで使用できるようにする

viewテンプレートに「Smarty3」を採用-03:プロジェクトで使用できるようにする


「ZendSmarty」と「Smarty3」の配置が完了したら、プロジェクトで使用できるようにする。

■「/config/application.config.php」への追記

・6行目に追記

■「/module/Application/config/module.config.php」への追記

・10~12行目に追記
・33行目に追記